製品・サービス Secure Ace

概要 導入メリット ストレージ ソフトウェア 仕様
中小企業に必要なセキュリティ対策を集約した
オールインワンサーバ
ランサムウェアの脅威からも機密情報を守ります!

Secure Ace とは?

SecureAceはマルウェア対策、内部統制対策、情報保護対策の3つのセキュリティ対策を実現できる、
ローコスト・ハイパフォーマンスなオールインワンセキュリティサーバです。
50名までの中小企業のオフィスならこの1台で万全なセキュリティ対策を実現することが出来ます。

SecureAce製品概要図

3つのソフトウェアが様々な脅威から会社を守ります

Secure Aceは搭載した3つのソフトウェアが外部からの脅威だけでなく、
内部脅威(内部での不正)からも会社を守ります。

また、マイナンバーや改正個人情報保護法(※)の「技術的安全管理措置」にも対応していますので、
これから対策を行う企業に最適な一台となっています。

(※)改正個人情報保護法では、5000人分以下の個人情報を取扱う事業者も本法が適用されます。
   詳細は下記のWebサイトをご参照ください。
   個人情報保護委員会 https://www.ppc.go.jp/

3つのソフトウェア

環境に合わせた2つのパッケージをご用意

Secure Aceは全てのソフトウェアがフルバンドルされたエクストラパッケージと内部統制対策ソフト「PasoLog」と
情報保護対策ソフト「OfficeCrypt」がバンドルされたベーシックパッケージの2つのモデルをご用意しました。

どちらも必要なソフトウェアがプリインストールされているので、セキュアな環境を簡単に構築することが出来ます。
(クライアントPCへのインストールは別途必要になります。)

2つのパッケージ

ページトップへ