製品・サービス EX AntiMalware v7

未知・既知の脅威とコンプライアンスリスクに
臨機応変な防御ロジックと柔軟なセキュリティポリシーで対抗
背景 概要 動作環境 搭載製品

グレーツール対策の強化とセキュリティポリシーや管理者権限設定の細分化

グレーツール対策の強化

グレーツール対策の強化

2005年のスパイウェア リサーチセンター開設から独自に蓄積した「グレーツール」領域のデータベースに
新たなカテゴリを追加。
近年、サイバー攻撃で活用される「TORネットワーク用ブラウザ」や「悪意のある翻訳ソフト」、
「ファイル転送クライアント」にも対応し、組織内で見逃されがちなアプリケーション利用によるリスクを、
EX AntiMalware v7 が低減します。

セキュリティポリシーの細分化

セキュリティポリシーの細分化

マルウェア・グレーツールのカテゴリ別にポリシー設定が可能。
社内の組織別・従業員別など、より柔軟にセキュリティ運用を支援します。

管理者権限設定の細分化

管理者権限設定の細分化

IT責任者・セキュリティ管理者・各部門の責任者など、組織内権限に基づいた、各管理者権限を柔軟に設定できます。

ページトップへ