理念・沿革

理念

弊社の企業理念は、社会(Social)的役割や責任をベースとして会社の目的、組織共通の価値基準を設定し、同時にそれを弊社従業員の行動規範としています。

ITセキュリティ事業を推進する 目的意識、目標を常に持つ 社会貢献する 技術革新を怠らない 分野でのNo.1を狙う 社会、人、地球環境への慈愛を持つ

設立経緯

1990年代後半から浸透し始めたIT(インフォメーション テクノロジー)は、産業界の投資の拡大と2003年の電子政府実現に向けた政府の積極的な取り組みなどが契機となって、インターネットを軸とする高度なネットワーク社会が形成されつつあります。アークンは、当社スタッフの経験やノウハウを活かし、ITセキュリティ対策に特化したサービス及びソリューションを通じて、ネットワーク社会の実現に貢献することを目的として設立されました。

沿革

2015.12
東京証券取引所マザーズに株式上場
2013.08
企業のPC業務管理の支援を目的とする『Ahkun AutoDaily Server』の販売開始
2012.09
全て国産製品で構成される『Ahkun EX-AntiMalware』の販売開始
2007.02
ソフトウェアとハードウェア(ファイアウォールサーバー)が一体型である『Ahkun Antimalware-V5』の販売開始
2006.05
『AntiMalware-ASP』が株式会社ぷららネットワークが運営する『Business Plala』に採用される
2005.11
総合的なアンチマルウェア対策を可能とする『Ahkun Antimalware-V4』の販売開始
2005.06
国産スパイウェアの研究開発強化に向けて、国内初のスパイウェアリサーチセンターを設立
2004.12
Vision Power Co., Ltd.(韓国)と業務提携及び同社に資本参加
2004.06
Imperva Inc. の情報漏えい防止、データ・リスク管理ツールである『SecureSphere』の販売開始
2004.01
情報漏洩防止、データ・リスク管理ソリューション提供のためにImperva Inc.(米国)と業務提携
2001.05
東京都千代田区に株式会社アークン(資本金20百万円)を設立

ページトップへ